カメラ片手に鹿児島を東へ西へ北へ南へ…

鹿児島の四季折々の風景を探しにあちこち徘徊している管理人でございます。

2018年は明治維新150周年に加え、大河ドラマ西郷どんにより注目を浴びまくった鹿児島ですが、管理人個人の意見としては、幕末がらみだけじゃないでしょう!鹿児島の観光は!!という想いもあります

ところが、鹿児島の人に聞いても他県の人に聞いても鹿児島と言えば?の答えは

西郷さん!!

が、いの一番に上がることが多い。(他、桜島、白熊、黒豚などなど)

いつまでも西郷さんや大久保さんに乗っかって過去の鹿児島の栄光から脱却できないのもどーなのかな??なんて思いながら、幕末に依存しない鹿児島の魅力を日々再発見している次第です。※幕末は好きですよ(笑)

さてさて、そんな鹿児島に住む私が鹿児島の春のおでかけおすすめのスポットを実際に訪ねた場所から厳選してお伝えいたします。穴場や隠れスポットもあるかもしれませんよ(*^-^*)

鹿児島に住まわれている方、また旅行でレンタカーなどを借りて巡ってみようと思っている方必見です!

ちなみに旅行の予約は、クーポンがありポイントも稼げる楽天トラベルがおすすめです。

観音ヶ池市民の森

春と言えば桜の季節。鹿児島にもたくさんのお花見スポットがあるのですが、今回はその中から「いちき串木野市」の観音ヶ池市民の森をチョイス!

鹿児島 観音ヶ池

観音ヶ池市民の森は。鹿児島県が推奨する「森林浴の森70選」のひとつとなっていて、桜だけでなく、つつじやあじさいなども楽しめる公園なのです。

なので桜に間に合わなくても、池を中心とした春の遊歩道を散歩するだけで気持ちの良い時間が過ごせます。とはいえこれだけ見事に咲き誇る場所ですので、桜の時期をお見逃しなく!!

大汝牟遅神社と千本楠

NHKのドラマ「精霊の守り人」のロケ地にもなった日置市吹上町にある「千本楠」

樹齢800年を超える楠木の森でちょっぴりタイムスリップしてしまったかのような錯覚に陥ります。近くには島津家ゆかりの神社である大汝牟遅神社があり、毎年11月には流鏑馬が神社に奉納されています。

大汝牟遅神社は多くの御利益がある神社としても有名なので、境内にある各所にお詣りをしていきましょう!

慈眼寺公園のネモフィラ畑

慈眼寺公園 ネモフィラ

鹿児島市谷山地区にある慈眼寺公園の上の方(谷山神社やふるさと考古博物館がある道沿い)には、四季の彩りを伝える花畑があり、毎年、各季節で多くの人が訪れます。

そんな慈眼寺公園では2017年まで春は菜の花畑を育てていましたが、2018年に新しい試みでネモフィラが植えられました

慈眼寺公園のネモフィラ畑

するとinstagramを中心に人気爆発!!

多くの人が訪れた春の人気スポットになりました(*^-^*)

2019年もネモフィラなのか?まだ詳細ははっきりとわからないのですが、この綺麗な碧いじゅうたんを今年も拝みたいものです!

大野岳公園

大野岳公園からの眺望

南九州市頴娃町にある大野岳公園。頴娃を代表する眺望スポットで、初日の出の際などは多くの人で賑わう場所です。ここからは南九州市の特産品であるお茶の畑が一望でき

なおかつ、頴娃や遠く枕崎の市街地を見渡す展望所もあります

春は、綺麗な黄緑色の新茶が広がる茶畑を拝めますし、展望台までの階段はちょっとした運動にもなりますので、運動不足の方にも良いかもしれませんね♪

中原公園

お茶畑の話題になったのでそれと関連してもう一か所!枕崎市の中原公園です(*^-^*)

こうして紹介するので大きな公園と思われがちですが、数点の遊具とベンチなどしかない小さな公園です。しかし…

公園からの眺めが素晴らしく、一面に広がる茶畑とその先に広がる海や開聞岳の存在感が素晴らしい!

鹿児島の夜の茶畑

上の写真は夜の月明りの下で撮りましたが、とにかく幻想的!春は公園内の桜とのコラボでより一層素晴らしい景色になりますよ!

和気公園 藤まつり

和気神社の藤まつり

鹿児島で藤棚を楽しめる場所と言えば、霧島市の和気神社。平成12年岡山県和気町から寄贈された23種類100本の藤の苗木を地域の方々が大事に育てられたことで、和気神社のそばには毎年4月中旬から5月初旬にかけて色鮮やかな美しい藤が咲き誇るようになりました。

その後、平成15年から和気公園の藤まつりとして始まったのをきっかけに、毎年多くの方が訪れる鹿児島県を代表する藤の名所になったのです。

和気公園の藤棚

2018年に私は初めて訪ねましたが、この藤棚は壮観!あたり一面に広がる藤の香りも、それに群がるミツバチも、春の訪れを心から感じさせてくれますよ♪

花の森 徳重

蒲生町にある花の森徳重の芝桜

姶良市蒲生町の花の森徳重。恒例のご夫婦がたった二株の芝桜から育てられた鮮やかな春のスポット!

蒲生花の森祭りとして多くの人が訪れる芝桜スポットになっていますが、2018現在で観覧は驚きの無料でした

蒲生 芝桜

ただ、これだけの芝桜を維持管理するのは大変な労力を必要とします。お尋ねの際は可能な範囲で寄付箱へ寄付金をお願いいたします<m(__)m>

かごしま魚市場ツアー

かごしま魚市場ツアー

鹿児島の海の幸が集まる鹿児島魚類市場。この市場を見学できるツアーが、鹿児島市にある地場のホテルが連携して行っている「かごしま魚市場ツアー」です。

鹿児島魚類市場では、通常3月~11月まで行っているツアーで、その季節季節に応じた旬の魚介が水揚げされています

農産や畜産のイメージが強い鹿児島ですが、海産物も美味しいので是非とも知ってほしい場所

また、マグロの解体ショーやセリの様子の見学などもあり、ツアーの最後は希望者のみ城内の食堂で朝食をとることができます※別料金

最近は、お子様連れや海外のお客さんも多いそうです。早めに予約を入れておきましょうね(^^)/

千貫平自然公園

千貫平自然公園

南九州市頴娃の千貫平自然公園は、開聞岳や桜島を望める高地のビュースポット!それと同時に春はツツジを楽しむことができます

とにかくタイミングが良ければ、公園内に広がる綺麗なツツジの花々を鑑賞することができます。ツツジのリアルタイム状況は、instagramで検索すると(千貫平とか)訪ねた人たちが投稿しているのでわかりやすいです。

桜島溶岩なぎさ公園足湯

桜島溶岩なぎさ公園

桜島フェリーで桜島に渡るとすぐそばにある「桜島溶岩なぎさ公園」。ここには桜島や海(錦江湾)、大概の鹿児島市街地を眺めながら、ゆったりと過ごせる足湯があります。

全長は約100m。無料でこんな風景を眺めながら過ごせるって凄いな。。鹿児島(;´∀`)

眺めの良い桜島溶岩なぎさ公園の足湯

ちなみに足湯は9:00〜日没まで。夏場だと日差しがきついので、やはり春の陽気がいい時が一番です!

住所 鹿児島市桜島横山町1722-3
お問い合わせ 099-298-5111(観光交流センター)
時間 入園自由、足湯は9:00〜日没
駐車場

吹上浜砂の祭典

吹上浜砂の祭典

南さつま市の最大のイベント「吹上浜砂の祭典」。30年以上の歴史があるイベントでゴールデンウイークの鹿児島おでかけスポットとして必ず上位に名の上がるイベントです。

すんごい繊細な作業をされたのがわかるぐらい精巧な砂像もあれば、とにかく巨大で迫力のある砂像も

毎年、その年のテーマに沿った砂像が並び、ゴールデンステージと呼ばれるGW期間は夜間の花火などもあり、多くの来場者が訪れます。また、地元のグルメや物産も会場で販売され盛況ですし、南さつま市はバリアフリー観光に力を入れていますので、受付でランディーズ車椅子という砂地でも移動可能な車いすを借りることが来ますよ

苔画「維新ロード」

鹿児島市小山田町古園集落にある苔画「維新ロード」。まったく観光とは無縁の静かな集落でしたが、ある住民の方が自宅の塀にある苔を落とそうとした際に、遊び心で描いたものが近所の評判となり、近辺の方々のご理解を得て集落の苔を使って作品数を増やしていったんだとか

明治維新150周年や大河ドラマとも重なり、TVやラジオでも話題になっている場所です。ただ、訪ねられる際は静かな集落ですので、住民の皆さんのお邪魔にならないようにしましょう

神徳稲荷神社

2018年より、instagramを中心に熱い注目を浴びたのが鹿屋市にある神徳稲荷神社。まずはガラスの鳥居でちょっぴり驚きΣ(・□・;)

社殿に向かう間にある千本鳥居。規模は小さいながらも京都の伏見稲荷を彷彿させるような空間になんだか、いい気持になります。

脇にある小道は秋は紅葉、そして春は新緑の小道として訪れる方の心を癒してくれます

錦江湾公園バラ祭り

平川動物公園の隣にある錦江湾公園では、例年5月中旬の土日付近にバラ祭りを行っており、綺麗に手入れされたバラ約260種、約1400株の花が咲き誇ります。

ちなみに花まつり後でも十分楽しめますが、せっかくなら催し物もある当日に行きたいものです

バラ祭り以外にもポピー畑や美しいプランターなど春の錦江湾公園はお花がいっぱいです

新永吉の棚田

指宿市にある新永吉の棚田は池田湖に面した少し奥まった場所にあります。大河ドラマ篤姫のロケ地になったり、この地で採れたお米が天皇陛下への献上米となったりと、米の実力と風景が合いまった素晴らしい棚田です。

開聞岳、池田湖、そして棚田。昔から変わらぬ風景がここにあります。

田の神さぁと一緒に夕暮れを見るのも良いです。ただ、田んぼを管理されている方々に迷惑をかけないようにしましょう。

いおワールドかごしま水族館のイルカ水路

いおワールド鹿児島水族館といえば、ゴールデンウイークはお子様連れのお客さんがたーくさん訪れる場所です。ただ、その水族館には「イルカの水路展示」という無料のコーナーがあることはあまり知られておりません。

12974307_768823179918536_8698991304144876135_n

屋外水路で毎日特定の時間にイルカのトレーニングやえさやりを行っており、それを普通に見ることができるのです!

12974461_768823223251865_1418689066157100906_n

サービス精神旺盛で目の前をスィィ~と泳いでくれたりします。やっぱすげーわ鹿児島(笑)

かごしまの風と光とナポリ祭2019

2015年にはじまった「かごしまの風と光とナポリ祭」が今年も鹿児島中央駅近くのナポリ通り&サテライト会場 アミュプラザ鹿児島にて行われます。

ナポリ湾とヴェスヴィオ火山で有名なナポリ市と錦江湾と桜島で風光明媚な鹿児島市。風景が良く似ていることから1960年5月3日に姉妹都市盟約が結ばれ今年で59周年

鹿児島にあるイタリアンのお店さんが軒を連ね、開場からお祭りの期間ナポリ通りは、イタリアナポリの空気に包まれます。例年、多くの人が来場し大盛況のイベント、真昼間からワイン片手にピッツァをほおばりましょう(^^)/

タイトル かごしまの風と光とナポリ祭
開催時期 2019年5月3日(金・祝)、5月4日(土・祝)
開催場所 ナポリ通り(鹿児島中央駅前鹿児島市観光交流センター付近および対岸緑地一帯)&アミュ広場
主  催 かごしまの風と光とナポリ祭実行委員会

かごしまの風と光とナポリ祭公式HP

他にも魅力満載!

ということで、鹿児島県は西郷さんや幕末だけじゃないっていう春の鹿児島観光おすすめスポットでした!

他にもたくさんのイベントやスポットがあるので、今年も鹿児島の春を楽しんでくださいね!

楽天トラベルで鹿児島旅行を予約

観光地といえば!鹿児島のグルメも押さえておきましょう!

紅葉が綺麗なところは春の新緑もきれいなんだよ

桜島の火山灰で車が汚れたら?

それではまた(o・・o)/~

鹿児島がテーマのS.N.S
インスタ風で使い道は様々。鹿児島の口コミ情報が集まります

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう