姶良市蒲生町にご高齢のご夫婦が丹精込めて育てた芝桜園があると聞きつけ、ずっとタイミングをはかっていたのですが、今回天候にも恵まれ、お伺いすることができました!

アクセス

蒲生町の中心部から入来町方面に向かう県道42号を経て、県道211号に入り、白男地区いきいき交流センターの前で左折します。

地図

現場レポート

遠くから見ても、色鮮やかな芝桜の存在が際立ちます。

こちらの徳重さんご夫婦が2株から育てた芝桜

お父さんは2016年に他界。。息子さんご夫婦が受け継いでいますが、さらに未来につなげられるように、様々な支援方法が模索されています。

天国のお父さんへ。。温かみを感じます。。

人形により表現されているシーンがまたよいです(^^)

 

上から見ても下から見ても綺麗で何度も往復してしまいました

 

ミラーで映し出すマル秘スポット(笑)※二代目の息子さんが教えてくださりました

まとめ

蒲生・花の森祭りというイベントが毎年行われるほどの一大スポットとなっていますが、基本的に観覧は無料になっています。

芝桜の綺麗さはもちろんですが、これだけの場所を造られた、初代、二代目ご夫婦の努力と人柄に対して、ただ見せてもらうだけで良いのだろうか??と、ちょっと考えさせられますよね。。(;・∀・)

このように考えた人々の声により、現地には栽培協力者募集や寄付金箱も設置されておりますので、自分にできる形の支援をして支えていく気持ちも大事なのかなと考えています。

とにかくすべてが優しい場所。多くの人の笑顔と自然な触れ合いが素敵な場所でした。

下手に人を呼ぼうとお金だけをかけた観光地よりも、地道に人に楽しんでもらいたいと作られたこういう場所は本当に素晴らしいし、人を呼び込む力があります!

天国のお父様にも心より感謝申し上げます。また、伺わせていただきますね。

西郷どんを楽しむ企画

明治維新と西郷どん
島津家の歴史

LINE@配信中

鹿児島のグルメ情報を月に数回配信中!
月一回のランチ無料抽選会も開催しています!
@ksw1934xで検索!もしくは⇩
友だち追加
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 takuya noda

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ