山有FUKUiTADAKi:健康的なモーニングバイキングと旅行気分の朝活が心地よいのでやってみてほしい【鹿児島市荒田】

日曜日の朝、それは多くの人にとってゆっくり休める至高の時間

ご多分に漏れず、私もその一人でして、日曜日の朝は結構ゆったり過ごしています。

ただ、せっかくの日曜日だからこそ、普段とは違うことをして楽しむのも大事だなーと思い、とりあえず荒田で土日や祝日に朝食バイキングをしている”山有FUKUiTADAKi”さんというお店があるので、早朝の荒田方面に飛び出したのでした(;・∀・)

この記事を要約すると
・鹿児島市内荒田方面で朝活を楽しんだ
・鹿児島市で最も歴史のある銭湯でリラックス♪
・自然食の早朝バイキングに行くべし!

山有FUKUiTADAKiへ行く前に

飛び出したのはいいけど、開店の6時(平日は8時でバイキングは無し)まで時間がありすぎたので(家を出たのは5時)、まずは新たにある老舗温泉「竹迫温泉」さんを訪ねました(^^)/

「竹迫温泉」さんは、創業明治25年(1892年)という歴史のある銭湯スタイルの温泉で、2012年にリニューアルしたものの創業から120余年湯を注ぎ続ける吐湯口など、歴史を感じる雰囲気が今も残ります。

なんとなくレトロ感を感じる脱衣所

銭湯定番の牛乳やコーヒー牛乳も!

入浴後はしっかりいただきましょう(笑)実にうまい!!

流石に浴室内は他のお客さんもいらっしゃったので撮影自重。昭和の銭湯の雰囲気を残しながらも複数の風呂タイプがありゆっくり過ごせました(^^)/

竹迫温泉の営業情報

  • 住所 :鹿児島市下荒田3丁目22-10
  • 電話番号: 099-255-1954
  • 営業時間: 5:30~22:30
  • 休日: 第3木曜日(祝日の場合は、翌日)
  • 料金:大人(中学生以上)390円 中人(小学生)150円 小人(幼児)80円
  • 設備:サウナ・水風呂・電気風呂・ジェットバス・気泡浴・鍵付きロッカー
  • HP:竹迫温泉

山有FUKUiTADAKiへのアクセス

さてさて入浴後の午前6時。”山有FUKUiTADAKi”さんを訪ねます。場所は、荒田八幡電停を国道225号方向へ抜けるとわかりやすいかと思います。ちなみに竹迫温泉からは車で数分ですのでめちゃくちゃ近いです。

地図

山有FUKUiTADAKiモーニング利用レポート

ほぼ6時ちょうどに到着(^^)/※某コンビニさんのネオンで写真が厳しいです(笑)

山有FUKUiTADAKiさんでは、朝、昼、夜とそれぞれの営業時間で提供されるメニューが違いますので、今回はモーニングだけに絞っていきます

山有FUKUiTADAKiのモーニングメニュー

モーニングメニューは、曜日で大きく二種類に分かれます。まずは平日の朝食御膳

※営業時間が土日祝日と違うので注意!H31/2現在の情報。詳細は→山有FUKUiTADAKi

そして今回頂いた土日祝日限定の朝食バイキング!制限時間とかありますが、60分あれば十分楽しめます(^^)/

で、もって実際のバイキングの様子。自然食レストランらしく野菜を中心とした惣菜が並びます

ちなみにモーニングはやっていませんが、近場にある地球畑カフェのバイキングもおススメです!

天然素材で焼き上げたパンもヽ(^o^)丿

味噌汁や玄米ご飯に加え、手作り豆腐、焼き魚、手作り納豆を追加!

で、味なのですが

とっても滋味深い・・

それぞれあるんですけど、まずは”おから

とにかくクリーミィ♪

こんな”おから”食べたことないです(笑)凄いわこれ(;´∀`)

そして、手作り納豆!

ねばねばと糸ひかないし、香りも穏やか。。大豆自体の大きさにもビックリ!

ひとつひとつのお料理がこんな感じで、素材の美味さが素晴らしいのです

まとめ

そんなこんなで、バイキングらしく”おかわり”を何回かしてしまい、退店したのは6時40分ごろ

そこから近場で朝日を拝んで帰宅しました(*^-^*)

バイキングでは追加メニューを加えちゃったんで若干料金が上がりましたが、それでも温泉含め1000円ちょっとで楽しめる朝活

なんか休みの一日がとても長く感じた贅沢時間になりましたので、皆様も是非お試しくださいね!

 

それではまた(o・・o)/~

鹿児島の風景写真集
写真クリックをすると撮影場所がわかる写真集!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう