スポンサードリンク

某日。鹿児島市小山田付近をたまたま通ったら、なんか看板がある。。

 

明治維新苔画ロード??(;^ω^)

 

想像がつかぬ。。なんだ?それは(笑)

 

こういう時は”百聞は一見に如かず”という言葉がすぐによぎる。。

 

て、ことで古園公民館方面へ車を進めます(^^)/

 

 

すると・・

 

 

 

!!!

 

なんですか?苔に文字が。。(゜o゜)

 

で、さらに進むと。。

 

ここか・・

 

どうもこの坂がその「維新ロード」らしい・・

 

 

んんん!!!

( ,,`・ω・´)ンンン?

 

出だしからやる気満々www

 

ここは近くの公民館に車を停めさせていただき、まずは歩いて上ってみよう(^^)/

スポンサードリンク

苔画維新ロード!

順次上りながら見ていきます。

坂本龍馬

関連記事

犬飼滝
犬飼の滝:坂本龍馬も訪れた「新かごしま百景」第一位の滝
2016-12-20 23:27
霧島の代表的な滝といえば犬飼の滝という方も多いのでは?と、いうことで、あまりメジャーどころには行かない管理人も、今回初めて行ってみました(^_^) 犬飼の滝とゆかりの人物 和気清麻…

島津斉彬公

関連記事

島津斉彬公像
島津斉彬公像:時代を見つめる先見性 急逝が惜しまれた最期の名君
2016-04-27 07:56
シリーズ鹿児島の銅像を巡る~vol.1~ 地元にありながら、地元の人が素通りしてしまうもの。 そのひとつが銅像だと思っています。 郷土に貢献し、尊敬を集めた偉人たち。 その姿を時に…
福昌寺跡
福昌寺跡:斉彬公や歴代島津家の名君たちが静かに眠る場所
2015-07-18 22:52
鹿児島玉龍高校の裏手に島津本家の殿様たちが眠る墓所があります。今回はそちらに行った時のレポートです。 福昌寺は、応永元年(1394年)島津氏第7代当主島津元久公が妙円寺を建てた石屋…

勝海舟

関連記事

江戸無血開城交渉の地(江戸薩摩藩邸跡)
2016-03-10 21:14
鹿児島にある場所ではないですが、ゆかりの地として訪ねた場所の紹介です。 江戸無血開城交渉の地(江戸薩摩藩邸跡) 江戸無血開城とは? 江戸無血開城は、1868年3月14日幕府陸軍総裁…

明治維新150周年&大久保利通

関連記事

鹿児島市 加治屋町界隈の史跡:日本を変えた伝説の町
2016-04-27 08:11
有名な歴史小説家 司馬遼太郎の言葉。 「いわば、明治維新から日露戦争までを、一町内でやったようなものである」 そう言わしめた場所。それが加治屋町である。 鹿児島市 加治屋町界隈の史…

桜島

なんでも一番最初の作品だそう(゜o゜)

力強い!!

敬天愛人&西郷どん

関連記事

南洲墓地:南洲翁西郷隆盛らが眠る鹿児島県民の聖地
2016-08-24 01:22
明治10(1877)年9月24日 西郷隆盛以下薩軍は全滅。これにより西南戦争が終結。 ※関連記事 南洲翁西郷隆盛終焉の地:明治維新150周年を前に訪ねてみた – 鹿児島よかもん再発…
西郷隆盛終焉の地
南洲翁西郷隆盛終焉の地:明治維新150周年を前に訪ねてみた
2016-08-16 23:32
平成30年は、明治維新から150周年。 明治維新功労者の代表格である西郷隆盛と大久保利通。 功績と相反し、二人ともその最後は共に壮絶だった。 今回は、地元鹿児島だからこそ、振り返り…
西郷隆盛像:鹿児島を代表する観光スポット
2016-05-01 20:03
シリーズ鹿児島の銅像を巡る~vol.2~ 西郷隆盛像 概要 もはや有名という言葉を通り越し、鹿児島を代表する場所といってもいい西郷隆盛像。 忠犬ハチ公と同じ製作者により昭和12年に…
西郷隆盛屋敷跡
西郷隆盛屋敷跡:南洲翁が過ごした鹿児島市にある屋敷跡地
2016-12-30 00:41
鹿児島市には南洲翁(西郷隆盛)が過ごした屋敷跡が複数あります。以前に行っていた場所もあったのですが、今回、そのすべてに行く事が出来ましたのでまとめてみました。 鹿児島市に残る西郷隆…
南洲翁開墾地跡:西郷隆盛による開墾事業の跡
2017-01-21 00:19
明治日本の産業革命遺産として登録された寺山の炭窯跡に行く途中、南洲翁(西郷隆盛)が開墾したという土地跡に辿りつきました。吉野あたりにあることは知っていたのですが、案内板を見て「ここ…
伊集院に残る西郷隆盛の足跡
2016-12-09 00:40
日置市伊集院町には西郷さんの足跡が今も残ります。ただ、あんまり知られていないんですね。。 まさに知る人ぞ知るといった史跡になってしまっているので、今回クローズアップしてみました。 …
西郷隆盛(南洲翁)御座石・手洗鉢:吹上の山奥に西郷どんの軌跡があった
2016-02-28 23:45
平成30年は、明治維新より150年ということで鹿児島も県や市を上げてPRしたり、山口県や萩市との連携を強化したりと頑張っています。 どうしても、鹿児島市内近辺が話題の主になってしま…
月照上人墓所(南洲寺):西郷隆盛菩提寺でもあり薩摩を支えた多くの名士が眠る場所 @南林寺町
2016-10-25 00:57
鹿児島市南林寺町。この由来はこの地にあった南林寺に由来する。現在、この地に南林寺は存在しないが安政の大獄から逃れた尊皇攘夷派の僧侶「月照上人」の墓、ならびに西郷隆盛の菩提寺でもある…

ここでまさかの??

完全に不意を突かれた安倍首相www

その上には・・

坂之上には、看板や広告を作る会社さんがあり、この会社の方が苔アートを作られているようです

手づくりのおもちゃなどが(^^)/

管理人も楽しい気持ちにさせられたので、集金箱にささやかな金額を。。m(__)m

 

そしてまだまだ続く!

 

大久保利通

関連記事

鹿児島中央駅からすぐの場所にある大久保利通像
大久保利通像:国益にすべてを投じた郷土の英雄
2016-05-01 20:13
シリーズ鹿児島の銅像を巡る~vol.3~ 鹿児島中央駅より徒歩5分ほどで訪ねることができる大久保利通像。 西郷隆盛像とは違い、没後100年という2倍の月日を経て、昭和54年中村晋也…

五代友厚

関連記事

鹿児島の観光スポット
五代友厚像:士魂商才 ようやく一般認知された類まれなる実績
2016-05-07 22:02
シリーズ鹿児島の銅像を巡る~vol.5~ 五代友厚の歴史 1836年12月26日鹿児島城下の城谷に生まれる。 他の薩摩の偉人同様に幼少のころより、城下で多くを学ぶ。 14歳の時、島…

吉田松陰

島津久光公

関連記事

島津久光公の銅像
島津久光公銅像:維新に貢献し鹿児島で国葬が行われた今上天皇陛下の高祖父
2017-02-08 23:10
シリーズ鹿児島の銅像を巡る~vol.11~ 今回は、斉彬公の活躍や西郷隆盛との対立から、物語の中ではスポットの当たり方があまりよろしくない、島津久光公の銅像にお伺いしました。 島津…
旧島津氏玉里邸庭園:知らない人が多い?市内中心部にある国指定の名勝
2016-08-19 22:25
島津家の庭園と言えば仙巌園。 県内外問わず知名度が高いわけですが、市内中心部にも島津家の庭園があるのをご存知でしょうか?? それが「旧島津氏玉里邸庭園」です。 旧島津氏玉里邸庭園の…

徳川慶喜公

大村益次郎

近藤勇

 

まだまだ!!(笑)

天璋院篤姫

関連記事

指宿市 今和泉散策:まったりプチ旅行気分で
2016-03-19 23:57
ぽっかりと予定が空いた休日。近くにいるからこそ「いつか行こう」と先延ばしにしていた指宿市今和泉へついに出発。篤姫ゆかりの地 駐車場に車を停め、朝から散策開始です。 指宿市 今和泉散…
天璋院篤姫像:島津分家の出ながら将軍御台所へ
2016-05-22 00:20
シリーズ鹿児島の銅像を巡る~vol.5~ 概要 2003年フジテレビ系「大奥」 2008年NHK大河ドラマ「篤姫」 これにより世間から一斉に注目を集めた「天璋院篤姫」 今和泉島津家…

桂小五郎(木戸孝允)

高杉晋作

山内容堂公

明治天皇

井伊直弼

小松帯刀

関連記事

小松帯刀公墓所(園林寺跡 ):幻の宰相が眠る墓地
2015-06-28 07:28
幻の宰相と呼ばれる小松帯刀公 大河ドラマ「篤姫」で知ったという方も多いだろう。 小松帯刀公墓所(園林寺跡 ) 若くして島津斉彬公の目に留まり、重用されたのは学問に秀でていたことはも…
小松帯刀像:薩摩の名宰相を訪ねて
2016-06-19 00:12
シリーズ鹿児島の銅像を巡る~vol.7~ 幕末薩摩藩の家老。正式な名は小松清廉(きよかど)、通称として小松帯刀尚五郎と呼ばれる。 小松帯刀の歴史 1835年12月3日、喜入領主肝付…

 

村田新八

制作経緯

あとで調べてみたら、MBCさんのラジオ番組「美坂理恵のモーニングスマイル」ブログで詳細をがご紹介されていました!

⇒「古園集落の苔アート!

まとめ

↑これとかブロックの模様の使い方が上手い!!

 

もう純粋に凄いな。。と。。

皆、田舎はなにもない。。と言います。

 

でも、このアートは田舎じゃないとできない。。

 

苔がこれだけ生えている場所を探すのが難しいし、近所の理解も難しい。。

 

これが田舎の利点。。

 

都会の文化やライフスタイルに迎合する必要はない。。

 

正直、このアートがスプレーアートならあまり盛り上がらないでしょう。。(この場所にそぐわない)

 

 

都会のパンクなスプレーアートに対して、こちらは・・

 

苔!!!

(・ω・)ノ

 

そしてテーマは

 

幕末の偉人!!!

( ゚Д゚)

 

これぞ本物の

 

ジャパニーズ・ストリートアート!!

 

まさに技術で作った地域の財産!!!

 

まだまだ、追加が増えていきそうで楽しみです!

 

ただ願わくば、何かしらの形で支援する仕組みができれば。。とも思います。

 

 

そんなわけで、訪れる際は商品を購入したり、募金?したりしてもらうと、助かるかもしれません(^^)/

 

是非、行ってみましょう!

 

地図

小山田の古園公民館を目指していくとすぐそばの三叉路にあります

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ

鹿児島だれやめ日記

スポンサードリンク