春の嘉例川駅 桜に包まれた”はやとの風”

新型コロナウイルスの影響でできなかった春のお出かけ報告がさらに続きます。

今回は霧島市隼人町のJR嘉例川駅の春の風景です。

注意
※スマートニュースからの購読だと写真がほとんど表示されない場合があります。その際は記事の一番下に表示される「オリジナルサイトを読む」をクリックしてくださいm(__)m

JR嘉例川駅とは?

明治36年(1903)年1月15日に開業したJR肥薩線の嘉例川駅。開業時から今に残る、築100年以上のレトロな木造駅舎は登録有形文化財に登録されています。

また、JR九州主催の「九州の駅弁ランキング」で3年連続1位に輝いた「百年の旅物語かれい川」も人気で土日祝日には駅舎内で販売されています。

ちなみにこれは昨年、「はやとの風」に乗車した際に購入したお弁当です(*^-^*)

かれい川弁当にも入っていますが、別売りもしている”ガネ”もファーストフード感覚で購入し食べることができます。

JR嘉例川駅の場所は?

新川渓谷の西側に位置します。空港や妙見温泉に近く、他にも色々と探訪できるところが多い場所です。なお、同じような木造駅舎ではJR大隅横川駅が有名ですよ。

  • 住所:鹿児島県霧島市隼人町嘉例川
  • TEL:0995-45-5111
  • アクセス:溝辺鹿児島空港ICより車で約10分
  • 駐車場:約10台(無料)
  • 地図(GoogleMap)

JR嘉例川駅近くの観光スポット

同じ木造駅舎のJR大隅横川駅

春の嘉例川駅の様子

到着すると駅横の公園などの桜も見事でまずはそちらを散策(^^)/

ベンチがいい味を出しています。

この日は雨でしたが、雨は雨の良さがあります

ホーム付近は満開🌸

ちょうど列車が来ました。

はやとの風もヽ(^o^)丿

桜とはやとの風

この時期だけの風景。できるだけ写真におさめたいと思い、日曜日などは(人が多いので)避け、平日の休みを駆使し、はやとの風を主体にいくつかのアングルを撮影してみました

この一枚目の写真と三枚目の写真は、踏切外から超広角で撮影したものをトリミングしています。踏切内からの撮影は禁止されていますので、撮影をされる場合は、ルールを守りながら工夫して撮影してくださいね

撮影場所に関する注意とお願い
全国的に鉄道に関する撮影マナーは問題となっており、ここ嘉例川駅も例外ではないそうです。実際に鉄道の運行に支障が出たということで、立ち入り禁止エリアができています。また、今後のマナー次第では撮影に関する全面禁止対応にもなりかねないので、進入禁止場所、撮影禁止場所の案内に従い、鉄道の運行に支障が出ないように撮影ルールを守りましょう。

JR嘉例川駅の時刻表

時刻表を紹介しているサイトはJR九州のHPをはじめいろいろありますが、個人的にここが一番見やすかったのでご案内→JR嘉例川駅時刻表

まとめ

いかがでしたでしょうか?春の嘉例川駅

実は私もこの季節は今年が初めてだったのですが、普段でも風情のある嘉例川駅を桜の存在がさらに包んでくれる感じで、古くからある日本らしさみたいなのを感じさせてくれます。

一応、注意とお願いを書きましたが、撮影マナーや周囲への配慮は忘れないように、この風景を楽しんでもらえたら幸いです。

それではまた(o・・o)/~

鹿児島の風景写真サイト
写真から直感的に行きたい場所が探せる

鹿児島の風景写真集
写真クリックをすると撮影場所がわかる写真集!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう