湧水町の水のきれいさに触発され、「湧き水っていいなぁ」と、改めて感じ始めました。

やっぱりこれって、自然の綺麗な場所でしか味わえないんですよね。そういう場所って、大切にしていきですし、まだまだ知っておきたいな…と。。

そこで、霧島市横川町にある膨大な水量を誇る湧水スポット「大出水の湧水」を訪ねてみました。

この記事を要約すると
・大出水の湧水は毎分22トンの水量を誇る
・水汲みはポンプで可能
・森林浴としても最適

大出水の湧水の詳細

まずは大出水の湧水の場所や行き方などを!ちなみに”おおでみずの湧水”です。鹿児島の人なら”おおいずみ”と呼んでしまうことも多いかもですね(笑)

大出水の湧水とは?

霧島連山は大きな水瓶といわれるほど豊富な水を蓄え、まるでダムのような機能を果たしています。それだけに山麓などでは湧水が多く確認でき、地域の人にとって大切な生活の一部になっています。大出水の湧水は、少々人家などからは離れた場所にありますが、水温は年間平均約15℃、毎分22tという、その名前にふさわしい水量豊かな場所です。「焼酎の割り水にしてもよし、米を炊くにしてもよし」といいながら汲みにくる熱心な愛用家も多く、周辺の自然景観とともに多くの人々に親しまれています。

毎分22トンもの湧水量

住所

鹿児島県霧島市横川町下ノ

交通手段

  • JR霧島温泉駅より車で約10分
  • 鹿児島空港より車で約20分

駐車場

15台

行き方

基本的に車での訪ねることになります。鹿児島市内からなら、溝辺鹿児島空港IC→国道504号→県道481号を経由すると行きやすいと思います。

地図

現地レポート

大出水の湧水入口

駐車場側から撮影

県道481号を進むと上の写真と同じような案内板が道沿いにありますので、そこから車一台分の狭い道に入っていきます。

水汲み場

到着したら駐車場のそばに水汲み場が(^^)/

大出水の湧水水汲み場

水質検査をされているので安心ですが、注意事項もあるので一読を

水の湧き出る場所

水汲み場の横から階段で降りすことができます。段差はそこまで高くない階段で左右共に手すりがついているので安心です。

どうも上の写真の方から水の流れがあります

やや深くなったこの場所から、凄い勢いで水が流れ出てきていますΣ(・□・;)

大量の水が湧き出る霧島市の大出水の湧水

そばの小さな岩の裂け目からもコンコンと流れ出ています。凄い水量です。

河辺の風景

綺麗な湧き水がそのまま河に流れでているので、とても美しい風景となっています。

一度、上に登って上から撮影しましたが凄い透明度(笑)

この上下の写真なんか、透明すぎてただの砂場に見えます(^^;)

大出水の湧水動画

水の流れは動画を見ないとイメージがわかないと思うので撮影してきました。余計な編集はしていません(笑)


河辺の様子も!鳥の声とせせらぎに癒されます。

まとめ

肝心の水の味ですが、凄くやわらかいまろみにあるお水です。親和性が高そうなので、コーヒーとか焼酎の割り水に確かによさそうです。

自然景観を楽しみつつ、お水も汲んで持って帰れるって、なんだかいいですよね。

暑い季節は涼もあると思いますので是非とも訪ねてみてくださいね!

その他の湧水スポット

飲水が確認出来た場所だけリンクしました。基本的には生水は自己責任となりますので、心配な方は煮沸してください。

鹿児島の風景写真集
写真クリックをすると撮影場所がわかる写真集!

それではまた(o・・o)/~

鹿児島がテーマのS.N.S
インスタ風で使い道は様々。鹿児島の口コミ情報が集まります

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう