曽木の滝の紅葉2020年は今が旬!11月末じゃ遅い!かも…【伊佐市大口】

曽木の滝の紅葉

鹿児島に紅葉シーズンが到来したのを知らせる、鹿児島の代表的な紅葉スポットですね!

2017年2019年にも訪ねましたが、今回は撮影の機材も技術もパワーアップ?(多分…(^^;))して、ご案内したいと思います!

注意
※スマートニュースからの購読だと写真がほとんど表示されない場合があります。その際は記事の一番下に表示される「オリジナルサイトを読む」をクリックしてくださいm(__)m

曽木の滝の場所は?

九州自動車道から行くと栗野インターで降り、伊佐市役所方面に北上するルートになります。

  • 住所:鹿児島県伊佐市大口宮人628−41
  • 地図(GoogleMap

曽木の滝2020の紅葉 現場レポート

人込みを避け朝の9:00過ぎに到着しましたが、すでにそこそこの人出

考えてみれば土曜日でした(^^;)

また、到着時はカメラを持った方がなんか多いなぁ。。と思っていたのですが、急に一斉に引いていきました。多分、早朝の寒さで現れる”霧がかった曽木の滝”などを撮りに来たのかなーとか、勝手に思っていましたが真実はわかりません(笑)

ちなみにこれは去年撮れたやつです⇩

さて、到着後、まずもって「曽木の滝」の”紅葉”を主張するような一枚を撮れる場所を!と、思って展望台に上りましたが、午前中ということもあり逆光で紅葉の鮮やかさが撮れそうにありません。。(ここらへんが2017年との違い…)

と、いうことで、滝と紅葉がマッチする場所をようやく見つけパチリ!📷

その後は、紅葉の美しいコントラストを探して右往左往

色んな所に魅力的な風景があります

曽木の滝 清水神社付近の紅葉

曽木の滝でよく好まれる撮影スポットと言えば、この清水神社

2017年2019年とは違ったアングルで

過去と違うアングル探しは、いろんな感動と再発見をもたらしてくれます

太陽の方向って超大事です。逆光に強くないスマホ主体なら逆光に逆らわないほうがよいです。。(光が真っ白に写る現象が起きます)特に順光は色鮮やかに撮れると思うので、スマホでは順光(太陽を背に)することを心がけましょう。

まとめ

11月下旬ぐらいになると、落葉を楽しむような形になると思います。イチョウなんかそれも魅力だったりするので、落葉を楽しみたい方は遅めでもよいかもしれません。

※案外、天候や気候の影響で、少し持つかもしれませんが…(^^;)

とにもかくにも、綺麗な曽木の滝の紅葉は11月末までにいくことが確実ですよ~♪

それではまた(o・・o)/~

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう