南さつま海道八景

ここ数年でだいぶ認知度が進んだ薩摩半島屈指のビュースポットで、ドライブには最適の場所です(^○^)

過去には各スポットをまとめてご紹介したこともあります。

その中で今回は笠沙にある「後浜展望所」にスポットを当ててご紹介します

この記事を要約すると
・海に落ちる夕陽は最高である
・見れるチャンスがあるなら絶対に見るべき
・そびえたつ立神の存在感が素晴らしい

笠沙後浜展望所の場所

加世田方面から国道226号を進み、笠沙恵比寿の前を通過し、国道226号からはずれて、野間池郵便局を左折し奥に向かうと駐車場に到着します。

昼の笠沙後浜展望所

前に撮影した昼の後浜展望所

とにかく海の透明度が素敵すぎる。。(*^-^*)

笠沙後浜展望所からの夕陽

でもって、冬に訪れた際の夕陽

日が沈む方角が結構重要なので、「日の出・日の入りMap」で事前確認すると良いかと

船着き場側に少し移動したところで日没

日没後、すぐに帰る人たちが多いんだけど、ここからが大事(*^-^*)

マジックアワーと呼ばれる時間へ

この時間帯の空は本当に幻想的

今までも以下の場所で撮影していますので参考に(^^)/

魚眼レンズで撮影

さらにクリスタルボールを使ってみる

三脚で固定してボールを掲げて撮影するだけで、なんかいい感じになるお手軽さヽ(^o^)丿

まとめ

お昼は美しい海が広がり、夕方には幻想的な夕陽を拝める場所。夜は星空スポットとしても堪能できます。
近くの笠沙恵比寿を利用するのもありだと思うので、宿泊しながらゆっくり時間を忘れて過ごすのもいいと思います。

それではまた(o・・o)/~

鹿児島がテーマのS.N.S
インスタ風で使い道は様々。鹿児島の口コミ情報が集まります

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう