鹿児島が誇る黒酢の力。どうも甘く見ていた。

酢といえば、酸っぱい。

黒酢レストラン?酸っぱい料理が続くの??

そんなイメージだった。ここに来るまでは。

やや蒸し暑い状況下。史跡巡りにより汗だくで来訪。

メニュー

ファミリーコースランチ。人気の酢豚を選択。

間もなく食前酢が届く。

ぶっちゃけ、ちょっと感動した。。

身体に染みわたる。。単純に水を飲むのとは違う。これが、D-アミノ酸の力か。。

続けて、有機野菜で構成されたサラダとチキンマリネ。
DSC_0231

さっぱり感の中にうまみが光る。

そしてメインの登場。
大隅のランチ

エビチリの専用ソースは黒酢仕様。もずくはジュレ上に仕上げた三杯黒酢。
DSC_0233

サンラータンスープも疲労した身体や内臓にうれしい。

そしてメインの黒酢酢豚。
DSC_0232

5年熟成シェフの黒酢が光る一品。今まで食べた酢豚史上最高の逸品。

デザートは、鹿児島伝統のふくれ菓子を応用した一品。
DSC_0236

美味しいだけでなく、健康効果も重視。

少なからず疲労困憊だった私は、ここの食事で元気になれました(^_^)

これから暑い季節を迎えます。是非、福山町伝統の黒酢を使った料理で暑い夏を乗り越えましょう!!

高齢者・障害者向け情報

障害者向け駐車場有。入口スロープあり。従業員のサポートあり。トイレは壁面右側にL字手すりあり。
※その他情報:https://www.pref.kagoshima.jp/an01/barifuri/kakuida.html

地図

西郷どんを楽しむ企画

明治維新と西郷どん
島津家の歴史

LINE@配信中

鹿児島のグルメ情報を月に数回配信中!
月一回のランチ無料抽選会も開催しています!
@ksw1934xで検索!もしくは⇩
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう