田植えの時期の尾木場の棚田へ【日置市東市来町】

昨年の秋の収穫時期に訪ねた日置市東市来町の”尾木場の棚田”

あまりの素晴らしさに「収穫前の風景も見てみたいな」と、強く思い、今回長雨の合間にあった少し晴れた日に、田植え直後の尾木場の棚田を訪ねてみました(*^-^*)

注意
※スマートニュースからの購読だと写真がほとんど表示されない場合があります。その際は記事の一番下に表示される「オリジナルサイトを読む」をクリックしてくださいm(__)m

尾木場の棚田の場所は?

鹿児島市内からなら郡山ルートか、伊集院ルート、いずれも車で県道308号線を目指す形になると思います。東市来と言っても、ほぼほぼ薩摩川内市に近い位置なので結構、山手になります。

  • 住所:鹿児島県日置市東市来町養母
  • 地図(GoogleMap

田植え直後の尾木場の棚田

到着すると、紫陽花が。。そこまでたくさんあるわけではないですが、田んぼと紫陽花は本当に素晴らしいマッチングです(^^)/

そこにいるだけで、心が和む。。そんな風景が広がります。。

梅雨時期真っただ中だったのですが、夏のような空と雲。

まとめ

夏休みのような風景がひろがった今回の訪問。

時期は6月。梅雨の晴れ間、それも田植えが終わった直後で、紫陽花のタイミングもばっちりでした。

ただ、季節で風景は変わるものです。

なので今度は八月あたりに訪問させていただこうかなーと思っています。。

いつもお伝えしていますが、素晴らしい作物や素晴らしい風景、これらに関わっている方々に心より感謝します。

それではまた(o・・o)/~

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう