癒しろの杜 桂花園:芝桜や紫陽花など四季折々の自然の姿と造園技術が光る癒しの場所

最近指宿スカイラインをよく利用します。

風景の良さという点で走っていて気持ちが良いというのが、個人的な理由ですので、ついつい紹介記事も増えてきます(笑)

さて、そんな指宿スカイラインに造園業者が営む、四季の彩りを感じられる園があるのをご存知でしょうか?それが今回ご紹介する「桂花園」さんです(^^)/

注意
※スマートニュースからの購読だと写真がほとんど表示されない場合があります。その際は記事の一番下に表示される「オリジナルサイトを読む」をクリックしてくださいm(__)m

桂花園とは?

鹿児島市平川町須々原にある桂花園は、元々、戦後に農地として開拓された場所でしたが、高度経済成長と共に農に携わる人が離れていき、荒れ地になっていた場所です。この場所を株式会社 桂造園の社長さんが、昭和48年頃から植樹園として生かし、17ヘクタールの広大な土地に長い年月をかけ手仕事で整備し、四季や自然の美しさを感じられる場所として、生まれ変わらせ公開されたのが、「癒しろの杜 桂花園」なのです。

※参考リンク:「桂花園 会社概要

桂花園の場所は?

指宿スカイラインの鹿児島ICから車で20分。近くのICは錫山ICか川辺ICになります。

営業時間

  • 9:00~17:00(入園は16:00まで)

入場料金

  • 一般(高校生以上):個人 500円 団体(15名以上)400円
  • 小・中学生:個人 250円 団体(15名以上)200円
  • 未就学児:無料

※ペットはリード着用で入場可能

桂花園の芝桜

まずは春に訪れた際の芝桜やツツジの様子(*^-^*)

訪ねた日は曇り天気でしたが、それでも問題なく素晴らしい風景!

園内は、ところどころにベンチが置かれ風景を眺めながら休憩をとることができます

花の海というか波というか。。とにかく綺麗・・

2020年の春はこれだけ見事に咲き誇っていたのに、新型コロナウイルスの影響で、訪問客も少なかったようです。。実にもったいない!!

※ちなみに私が訪ねた時は、一組だけだったので、お互いに十分すぎるほど間隔がとれていました(^^;)

桂花園の紫陽花

さて、続けて訪ねた紫陽花の季節。この日は雨模様。。

晴れの日もよいのですが、紫陽花はやはり雨!いい雰囲気です。

他の紫陽花の有名どころより規模は小さいですが、写真の通り気持ちの良い情景が広がっていますヽ(^o^)丿

桂花園の苔エリア

園の南側にある苔エリア。実はここもちゃんと手が入っているエリア。

苔の緑は近づいてみると、なおその造形の綺麗さや緑の美しさが光ります

ジブリのような空間だったので、少し小物を使って撮影(笑)

まとめ

今回ご紹介した以外にも園内は季節に応じた、様々な植物を楽しむことができますし、上記写真のように、ちょっとした森林散策もできちゃいます。

正直、荒れた土地をよくここまで素晴らしい場所にされたな。。と、驚かされました。それだけに、多くの人に訪れてほしいと強く感じました。。

とかく様々なストレスが多い中、自然の空気や音、風景に触れて、少しでも癒されてみてはいかがでしょうか?

それではまた(o・・o)/~

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう