花尾神社と大平の棚田で夏の風景を探しに

もう彼岸花も咲き始め、秋に突入しようという中、季節外れな感じもしますが、夏に訪れた花尾神社の夏の風景をご紹介(^^;)

ちなみに花尾神社をご紹介するのは、二度目です。歴史などは前回記事で網羅していますのでそちらをどうぞ!

注意
※スマートニュースからの購読だと写真がほとんど表示されない場合があります。その際は記事の一番下に表示される「オリジナルサイトを読む」をクリックしてくださいm(__)m

花尾神社の場所は?

鹿児島市内方面からなら、鹿児島市小山田から県道211号を北上し、旧郡山町の花尾地区を目指します。

  • 住所:鹿児島県鹿児島市花尾町4043
  • 地図(GoogleMap

夏の花尾神社の様子

田んぼに囲まれた参道へ。この時点で夏全開な風景。虫取り網、虫かご、麦わら帽子をかぶった子供がいそうな感じ(笑)

車を境内に停め、ほどなく社殿へ到着

さつま日光と呼ばれる建築美

お祓い中だったので天井絵は撮影を見送り。。※天井絵がだいぶ消えかかっているのが気にかかります。。

ある程度撮影し、ぼちぼち帰ろうかなーと、思いながらふと後ろを振り向くと、おばあちゃんとお孫さんのスリーショット

とても気持ちの良い光景。。

後日、instagramを通じて、お母様より(子供たちの)掲載許可を頂きました。日常の風景と思いがちな光景ですが、地域の神社をお詣りするお三方の姿がとても美しく感じられ、素晴らしい伝統の受け継ぎ方だなと感心させられました。

いつまでも伝えていきたい。。そんな気持ちにさせられます。

勝手ながらお祖母ちゃんの末永い健康と、お孫さんたちの成長と幸せをお祈りいたします。

花尾神社周辺のスポット

大平の棚田

花尾神社から車で5分ほど北上するとある大平の棚田

棚田台帳で書かれているエリアが本来の大平の棚田なんですが→大平の棚田 棚田台帳

個人的には、台帳に書かれているエリアより、北東区域の風景(ここで掲載している写真の風景)の方が好きです

鹿児島都市農業センターのヒマワリ

鹿児島市のひまわり畑と言えばココですね。2020年は少し低かった気がします。

ここは過去に訪ねた内容があるので、そちらも参考までに(^^)/

今回の撮影機材

まとめ

今回は風景主体で訪ねましたが、花尾神社の御由緒や関連史跡などは、以前の記事を参考にしてください。風景にしても歴史にしても、深みのあるとても素敵な神社ですよ

それではまた(o・・o)/~

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 takuya noda

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう