前回ご紹介した「長島八景」を撮影していた時、「おお?ここでご飯食べられるのかぁ」と気づいた場所がありました。それが今回ご紹介する「お食事処かざぐるま」さんです

アクセス

長島の東側を走る国道389号を北上すると、長島歴史民俗資料館とともに案内板が見えてくるのでここを右折し坂道を登ると到着です。

地図

 

サンセット長島

長島八景のひとつ、長島ふうしゃ公園そばにある「サンセット長島」

こちらは主に宿泊で有名みたいなのですが、中にある”お食事処「かざぐるま」”では、お食事のみでも堪能することができます。願わくばこのまま宿泊して、ここで食事をしながら夕日も堪能したい!というところだったのですが。。仕事の都合もありますし、ここはランチで我慢×2(^^)/

 

お店レポート

では、お食事処かざぐるまさんの現地レポートをどうぞ!

入口

中に入ってまっすぐ行くと暖簾がかかっています。この先が、かざぐるまさんになります。

店内

中に入ると、”いけす”が、どどーーん!と店内中央にΣ(・□・;)

 

海産物が豊富な長島のお食事処らしい作り!思わずテンションが上がります。

メニュー

さ、、メニューを。。

うーん。。何を食べましょうかね~(^^)

ちなみにここでは”うに丼”がちゃんと表記されてますが、シーズンじゃない場合は、注文できないみたいです。あと、光の加減でわかりづらいのですが、左上のかざぐるま定食が人気みたいなんですよね~・・

いろんな地域の漁港とか、鹿児島の魚市場もそうですけど、漁師さんは魚を普段から食べているってことで、肉系の定食を頼む人も多いと聞いたことがあります。なので、こちらでも肉系定食。。絶対美味しいはずなんですよ。

 

しかし、そうはいっても、ほぼほぼ観光者である私はまたもや「海鮮丼」を選択!

 

幸柳寿司さんでこの2週間ほど前に食べたばっかりだったのですが、海鮮丼好きとして選んじゃうんですよね。。もはや嵯峨なのです。。

海鮮丼

そんなこんなで選んだ海鮮丼。。ワクワクしながら待ちます。。

 

すると。。

 

 

 

ズン!!

ズズン!!!

はいーーー!もう見た目から期待に応える長島の海鮮丼の素晴らしさ!!(*^-^*)

井上前副町長が「長島以外で刺身は食べない」っておっしゃっていたけど、これが常に身近にあるなら、その気持ちもわかるなぁ。。

 

このあら汁も魚のダシがでて、すんごい美味い!!お魚も柔らかくふわっとほどける。。

 

もうとにかくまずいわけがない!!お刺身のぷりぷり感、旨味。。凄く強引だけど、この写真からそう感じてほしいです!本当に美味い!!長島万歳!!\(^o^)/

まとめ

たまにネットの掲示板などで首都圏に住む人が、東京は全国、全世界の美味しい料理が集中しているから最高!みたいなのを見かけるんですが、本当に美味いものは”産地”で食べる”その土地の食材”だと思っています。

 

なんぼ運送技術が進もうと、時間と距離の分、素材の味は産地よりは落ちるでしょう。だからそれを補う調理技術が洗練されていると思うのです。

 

長島は鹿児島市内とか、空港あたりからすると不便な位置にあるかもしれない。

 

けれど、ここだけでしか体験できない、風景や食事がある。

 

サンセット長島の宿泊も含めて、是非ともこちらでのお食事も検討してみてくださいね!(^^)/

 

店舗情報

以下、お店の情報になります。

 

住所

出水郡長島町指江1553サンセット長島内

TEL

0996-88-5300

営業時間

昼11:00~14:00 夜17:00~22:00

定休日

無休

HP

サンセット長島

バリアフリー環境情報

詳細は⇒コチラ

車いすの場合、事前連絡をするとスムーズかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





関連キーワード
  • 一宇治城跡(城山公園):ザビエルが訪問した島津家による薩摩大隅平定の拠点
  • 曽於市 吾平山上陵:神武天皇の両親が眠る陵墓で小伊勢とも呼ばれる景観を楽しむ
  • 手づくりプリンかじはらが送り出したシェイクプリンに歓喜!
  • 西郷隆盛屋敷跡
    西郷隆盛屋敷跡:南洲翁が過ごした鹿児島市にある屋敷跡地
  • 岩屋公園の紅葉 @南九州市川辺町
  • Oose cafe(オオセカフェ ):パンチのきいたBEEF100%ハンバーガーを体感!宇宿の新スポットに急げ!