山川みなと祭り2022の花火と成川公園

新型コロナウイルスが蔓延してから、軒並み、地域の祭りも中止されていたわけですが、少しずつ復活の兆しが出てきました。

もちろん、感染対策として縮小傾向の再開ですが、それでも祭りというのは人の気持ちを高揚させてくれる素晴らしいイベントだと思っています。

さて、そんなお祭りの中で今回は、指宿市山川の”山川みなと祭り”の花火の様子や、今回花火を撮影した場所である、成川公園についてご案内したいと思います。

注意
※スマートニュースからの購読だと写真がほとんど表示されない場合があります。その際は記事の一番下に表示される「オリジナルサイトを読む」をクリックしてくださいm(__)m

成川公園とは?

JR山川駅の上に展望台が見えるのをご存知でしょうか?この展望台の存在を認識しながらも、公園として認識している人は少ない成川公園(;´∀`)

なにぶん、案内がなにもないのでそれもしようがないのかと・・

元々は採石場だった場所を綺麗に整備し、春には桜も咲くスポットです。

成川公園の場所は?

Google mapで訪ねるのが一番わかりやすいです。指宿方面から国道269号を南下し、JR山川駅を過ぎた先にある信号を右折、さらにそのあとすぐに右折し南方神社の前を通り過ぎて、しばらく進んだ後、山手に登っていきます

  • 住所:〒891-0516 鹿児島県指宿市山川成川511
  • 地図(GoogleMap

成川公園の様子

公園の設備については”指宿市の子育て支援情報サイト いぶすキッズ子育て支援情報サイト”のリンクをご参照ください。

三年前の日中に訪ねた際の写真がありましたので、載せておきます(笑)

結構、きれいに芝生が整備されており、お子様連れでも楽しく過ごせそうです。

一番奥にある展望台からの眺め

そうそう、早朝の日の出の時間帯、3月ごろに訪ねた時が以下の写真です

漁船が漁に出ていく様子を眺めていました

成川南方神社とは?

さて、せっかくですので、成川公園入口のすぐ下にある”成川南方神社”もご紹介しておきます

成川神社のご由緒については、以下案内文と鹿児島県神社庁の『指宿市 南方神社「神舞(かんめ)」~3年に一回の開催』をご参照ください。

山川の神社らしく、社殿そばにはソテツがあります

清々しい空気が流れていきます

無形民俗文化財である成川南方神社神舞

youtubeで映像がありました→ コチラ

三年に一度の祭事。感染症を気にせず行える日が来ることを祈っています。

山川みなとまつり2022の花火

では話を戻しまして本題を(^^;)

花火大会は20:00からのスタートで30分間

港近くからなら大きく見えると思います

今回、成川公園の展望台を選択したのは、山川の港町も情景として一緒に撮影したかったため

花火だけの撮影も良いのですが、当サイトのコンセプトとしては、花火とまちの風景が大事

そんなこんなで山川港と花火の様子をひたすらお見せします(^^;)

まとめ

来年以降の参考までに山川みなと祭りの花火観覧ですが、おおよそ花火開始1時間前ぐらいから周辺の道が混み始めます。路上駐車も多くなり、地域の方の迷惑になることもありますので、早めの現地到着を目指しましょう。

それではまた(o・・o)/~

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022 takuya noda

鹿児島の風景パズル販売
郷土の風景をパズルで楽しむ

鹿児島の焼酎レビューサイト
鹿児島人が実際に飲んだ焼酎をご紹介!

鹿児島の風景写真サイト
写真から直感的に行きたい場所が探せる

鹿児島の風景写真集
写真クリックをすると撮影場所がわかる写真集!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう