鹿児島のソウルフードのひとつに鳥刺しがあります。

鹿児島県民の多くがこよなく愛する食品…

当然管理人も大好きでして、ほぼほぼ毎週食べています(笑)

焼酎との相性も抜群なので、鹿児島に生まれたことに感謝しながら日々頂いておる次第です

さてさてそんな鳥刺しですが、数年前より喜入で新タイプの鳥刺しがブームを巻き起こしている!ということで食してみたところ、もの凄ーく美味しくて、すっかり常連になってしまったのです(^^)/

それが今回ご紹介する「本家薩摩鶏政」さんです!

本家薩摩鶏政へのアクセス

国道226号沿いにあり、喜入ふれあい広場の向かい側にありますので見つけやすいです。

地図

本家薩摩鶏政のお店レポート

国道226号沿いのこの看板。鹿児島市と指宿方面を行き来されるかたはよく見かけるはず

工場も兼ねたお店。実は小松原にも販売店があります。

メニュー

お店には鳥を中心としたメニューが並びます

焼き鳥も!

※以下、メニュー内容はH30/9現在のものです

鶏刺し(たたき)メニュー

  • 燻製鶏たたきモモ肉:¥500
  • 燻製鶏たたきムネ肉:¥300
  • 鶏たたきモモ肉:¥500
  • 鶏たたきムネ肉:¥300

燻製炭火炙りと備長炭火炙り、それぞれモモとムネの計4種類です。

からあげメニュー

  • からあげ(もも肉)100g:塩220円 たれ240円 スパイス240円
  • チキンバー(手羽中)100g:塩220円 たれ240円 スパイス240円
  • せせり(小肉)100g:塩250円 たれ270円 スパイス270円
  • チューリップ(手羽先)100g:塩250円 たれ270円 スパイス270円
  • とり皮100g:塩200円 たれ220円 スパイス220円
  • ナンコツ100g:塩230円 たれ250円 スパイス250円
  • ヤゲン100g:塩230円 たれ250円 スパイス250円

揚げ物

フライドポテト:250円

やきとりメニュー

  • もも:塩orたれ 100円
  • ももニンニク:塩orたれ 100円
  • 鶏皮:塩orたれ 100円
  • ぼんじり:塩orたれ 100円
  • 砂ずり:塩orたれ 100円
  • レバー:塩orたれ 100円
  • 豚バラ:塩orたれ 100円
  • つくね:たれ 120円
  • お得な串盛りセット22本&枝豆(要予約):2000円(もも4本、ももニンニク3本、鶏皮3本、ぼんじり3本、砂ずり3本、レバー3本、豚バラ3本)
  • お得な串盛りセット33本&枝豆(要予約):3000円(もも5本、ももニンニク5本、鶏皮5本、ぼんじり5本、砂ずり4本、レバー4本、豚バラ5本)

お弁当メニュー

  • からあげ弁当(塩):430円(からあげ&ご飯増量は500円)
  • からあげ弁当(たれ):450円(からあげ&ご飯増量は530円)
  • からあげ弁当(スパイス):450円(からあげ&ご飯増量は530円)
  • からあげ南蛮弁当:460円(からあげ&ご飯増量は540円)
  • 酢鶏弁当:450円(からあげ&ご飯増量は540円)
  • すじ煮込み丼(鶏):380円(からあげ&ご飯増量は430円)

オードブルメニュー

  • 2000円盛(4人~5人盛):もも肉(塩)200g(たれ)100g、せせり100g、とり皮100g、チューリップ5本、チキンバー100g、ナンコツorヤゲン100g、ポテト、枝豆
  • 2500円盛(6人~7人盛):もも肉(塩)200g(たれ)200g、せせり100g、とり皮100g、チューリップ5本、チキンバー200g、ナンコツorヤゲン100g、ポテト、枝豆
  • 3000円盛(8人~10人盛):もも肉(塩)200g(たれ)200g、せせり200g、とり皮100g、チューリップ5本、チキンバー200g、ナンコツ100g、ヤゲン100g、ポテト、枝豆

※オードブルのからあげは塩となっています。

本家薩摩鶏政の燻製鶏タタキ

これだけのメニュー。。その中で、まずはまってしまったのが、燻製鶏たたきモモ肉と燻製鶏たたきムネ肉!ちなみに下の写真はモモ肉です(^_-)-☆

これに付属のごま油と

ヒマラヤ岩塩で

食べると……

燻製の香り、お肉の甘味、塩の旨味、ごま油の風味が合わさって

 

メッチャ美味い!!

( ゚Д゚)

 

さらにお店推奨の、ごま油:醤油:岩塩 2:1:1の黄金比!

これまた美味い!

( ;∀;)

今までの鳥刺しでは味わったことのない境地なのです!!

鶏そのものの美味しさはもちろんですが、燻製することでこんなに変わるの?って思いますよ!

まとめ

いつも鳥刺しに関して記事にする時は、焼酎との組み合わせが切っても切れないので、兄弟サイトの「鹿児島だれやめ日記」でご紹介していたのですが、今回はあえてこちらでご紹介させていただきました!

本家薩摩鶏政さんの美味しさの秘密は、品質へのこだわり(くわしくは本家鶏政HPへ)はもちろんですが、社長さんはじめ、従業員の方々の気持ちのよい応対や美味しいものを提供されようとする姿勢に現れています。

私が訪ねる時間に対応してくださる方々は、いつ行っても元気の良い笑顔で対応されるのですが、その実、手にはやけどの跡がいっぱいです。

こんなになりながら一生懸命、おいしい鶏を提供されているなら間違いない!と直感的に思ったのですが、やっぱり間違いありませんでした(涙)

ちなみに本家薩摩鶏政さんでは、通販での提供もされていますので、遠方の方はこちらを利用されたら良いかと思います。→本家薩摩鶏政 公式直販ページ

近い方は店先で気持ちよく購入できるお店さんなので、個人的には現地購入がおすすめです(笑)

本家薩摩鶏政の営業情報

以下、本家薩摩鶏政さんの営業情報です。※H30/9現在

住所

鹿児島市喜入町25-3

TEL

099-296-8117

定休日

毎週木曜日

営業時間

午前9:00~午後18:30

HP

本家薩摩鶏政

 

 

鹿児島がテーマの写真サイト

鹿児島よかもん再発見!各ページにリンクしてますので、より直感的に行きたいところが見つかります

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 takuya noda
検索はコチラから
焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう