皆さんはお散歩コースってありますか?

なんとなく散歩しがちですが、散歩をしていて気持ちのいい場所というものはあるものですよね。

個人的に住んでいる地域は全く違うのですが、そういった場所のひとつが鹿児島中央駅から目と鼻の先にある甲突川沿いになります。

けっこうジョギングをされている方も多い場所ですが、なにかしらグルグル回りたくなっちゃう場所なんですよね。

と、いうことで今回は甲突川沿いのご紹介です!

アクセス

鹿児島人にとっては説明不要なぐらいメジャーな場所ですね(笑)南洲橋のある位置なら鹿児島中央駅からすぐのところです。

地図

 

甲突川とは?

鹿児島市郡山町八重山から鹿児島市中心部を流れ錦江湾にそそぐ二級河川で、3月下旬から4月上旬にかけて、高麗橋から天保山橋までの間の両岸に約500本の桜が咲き乱れます。

甲突川沿いの加治屋町は、西郷隆盛を筆頭に多くの幕末の偉人を輩出した場所でもあります。

また、かつては甲突川五石橋と呼ばれた江戸時代の石橋が近年まで使われていました。現在は8.6豪雨にも耐えた3橋が石橋記念公園に移設されています。

関連記事

現場レポート

1993年の8.6豪雨では大変な被害をもたらした甲突川ですが、その後は河川工事が行われたことにより、大きな水害もなく過ごせています。ありがたいことです。

以前に撮影した日中の写真がなかったので、今回は夜の風景をご案内(^^)/

車通りの多い高麗橋からパシャリ!ちょうど眺められる窪地が歩道に設けられているのでありがたいです。

この日はアミュプラザの観覧者はネオンが灯りませんでした…季節的なものでしょうか…残念!!

南洲橋

鹿児島観光交流センターから、鹿児島市維新ふるさと館のある左岸へ渡された橋。それが南洲橋です。

ここから日中の晴れた日に桜島を望むと最高ですね。とくに花見の時期は河岸の桜と桜島との共演が見事です。

そして夜になるとこれがまた素晴らしいんですね!

何気ないんですけどね(笑)こういう光の使い方って結構好きです(*´▽`*)

まとめ

個人的に、鹿児島市の都市景観ってとっても素晴らしいと思っています。早い段階から電線を地中に埋め込み、とてもきれいな街並みを作っていますし、またそれを維持したりより良くしようという、地域や団体の動きも素敵ですよね。

何気なく通ることも多いかと思いますが、たまには自分の足でゆっくりと散策するのもいいですよ!

それではまた(o・・o)/~

 

 

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

LINE@配信中

鹿児島のグルメ情報を月に数回配信中!
月一回のランチ無料抽選会も開催しています!
@ksw1934xで検索!もしくは?
友だち追加
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 takuya noda
焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう