鹿児島の夏といえば「白熊」が定番! ですが、最近は「黒熊」だったり「黄熊」だったりと、かき氷も多彩になりました。 そんな中、ここ数年気になっていたのが産業道路沿いの「奄美の里」で提供されているという「赤熊」 そこで今年は思い切って行ってみました! で、到着(^_^) DSC_0503

お店は2階のIL MOLE

ここで間違っちゃいけないのがお店。 よく「奄美の里」の赤熊として、紹介されているので勘違いしがちですが、下のお店では提供していません。ご注意を。※私は間違いました。。 さらに提供時間も決まっており、ランチ時間に赤熊を食べる事はできません。詳細は下記をご参考に。

提供期間

2016年6月19日~10月31日まで

時 間

13時~20時まで (貸切・営業時間変更等により提供できない時間帯あり

料金

赤熊 980円・白熊 800円・ママ熊 800円・パパ熊 950円※料金は全て税込。

提供場所

奄美の里2階 リゾートレストラン IL MOLE (イルモーレ)

雰囲気

では、お店に入ります。 こういうとなんですが、男一人でかき氷のみを食べに行くのはなかなか勇気がいる事です(笑) 周囲が気になる人は、どなたかにご同伴いただきましょう。 管理人の場合、嫁が冷たいものでお腹が冷えるタチなので決死の単独突入です! まあ、孤独のグルメではないですが、食べたい物を食べれるうちが華。 たった一人だろうと周囲の目など関係なく堂々と注文します!

これが赤熊

さあ、そんな純度100%。中年手前の男に出たかき氷「赤熊」がこれです! 奄美の里の赤熊を食べます

うっ……なんとも女子力の高いデザイン(^_^;) 赤熊 写真では見切れていますが、熊さんの頭にはハートが輝いています。。 四人掛けのテーブルに座る一人のおっさんの前に。。 自分でもなかなかシュールなシチュエーションですが、やはりそんなものは関係ありません。早速いただきます! 甘酸っぱい赤は奄美の里自社生産のドラゴンフルーツとのこと。 かき氷は、甘ったるいものが多いイメージがあったのですが、これはサッパリ!ほのかにある甘みがちょうどよく、周囲の果物の甘みを邪魔しない。 また、栄養面においてドラゴンフルーツは、コレステロールや血糖値を下げる作用に加え、便秘改善、抗がん作用などもあり、ただのデザートというわけではなく、身体にも美味しいデザートなのです。 暑さで身体も弱る夏にもってこいのスイーツですので、是非ともご賞味くださいね!

高齢者、障害者のための環境情報

レストランは二階ですがエレベーターを完備。車いす利用の場合、事前連絡が安心。店内トイレは車いす対応ではないですが、奄美の里敷地内にトイレはあります。 ※他詳細は⇒コチラ

店舗情報

奄美の里 IL MORE 住所:鹿児島市南栄1-8-1 TEL:099-260-4300 HP:http://ilmole.amaminosato.jp/

地図

西郷どんを楽しむ企画

明治維新と西郷どん
島津家の歴史

LINE@配信中

鹿児島のグルメ情報を月に数回配信中!
月一回のランチ無料抽選会も開催しています!
@ksw1934xで検索!もしくは⇩
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう