鹿児島の寺跡の記事一覧
【指宿市】木造千手観音坐像:子安観音として今も崇められる指宿の文化遺産
【指宿】正龍寺跡:“薩摩文教の府”と呼ばれた港町山川の古刹跡へ
【南さつま市】常珠寺跡:相州島津家墓所と島津日新公とその母常盤様へのお参り
【姶良市】岩屋寺跡:創建は千年以上前!県下有数の古刹跡は想像以上の空間だった
心岳寺跡(平松神社):妙円寺詣り、日新寺詣りと同列に置かれた島津歳久公を偲ぶ心岳寺詣り
【日置市】旧妙円寺跡(徳重神社):妙円寺の存在と旧跡をたどって
【志布志市】宝満寺跡:仏師「運慶」が眠っていると伝えられる薩摩三名刹のひとつ
【肝付町】道隆寺跡:地域の多大な努力と協力によって整備された鎌倉期建立の名刹
薩摩川内市に残る鎌倉・室町期の倉野磨崖仏・小路磨崖仏への参拝
地域で今も守られるている「不二山香積寺跡」と「普峰京順和尚の木像」
島津日新公修行の地「海蔵院」跡と伊作太鼓踊りが奉納される南方神社
薩摩琵琶発祥の地「中島常楽院」建立した僧の名は、あの有名焼酎の名の由来にもなったって知ってました?