【鹿屋市 天神町 荒平天神】※高齢者・介護者向け情報あり

e1d254e8-s d2931423-s 32596838-s 740bb08e-s 6dfd4e2e-s

県道68号線。海岸沿いの道を走ると海に突き出た小高い岩上に建立された神社がある。
創建は天文年間(1532年~1554年)
天神神社と呼ばれる通り、菅原道真公を祀っている神社。通称「荒平天神」

 

残念ながら大正12年に社は火災により炎上。
しかし、御神体は奇跡的に残ったものといわれている。

 

再建された社にお参りする場合、階段を上るのだが後半は急こう配になっているので注意が必要。※ロープがついている

 

そして、この「荒平天神」の特徴は、やはり眺望。

 

天気が良ければ大隅半島南端から鹿児島市まで見渡せ、荒平天神に落ちる夕日は地元では有名だという。

 

大隅半島に行く際は忘れずに立ち寄ってほしい。

※より素晴らしさをお伝えする為に、画像の一部は以下のブログ様よりお借りいたしました。
・私と鹿児島:http://blogs.yahoo.co.jp/oveja27
・愛に恋!Eishin blog :http://eishinblog.blogspot.jp/

 

【高齢者・介護者向け情報】
県道68号沿いに駐車場有。荒平天神のある海沿いの反対側の為、横断歩道を渡る必要あり。車いす利用可能な多目的トイレ完備。トイレスポットとしても押さ
えたい。荒平天神へはやや急なスロープを降りる。スロープは中央に手すりあり。スロープを下ったあとは砂場となる為、車いすで下るのは困難です。

住所:鹿児島県鹿屋市天神町
駐車場:あり(10台程度)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ
にほんブログ村

地図

現在地から飲食店を探す
↓  ↓  ↓

よかもんグルメマップ

LINE@配信中

鹿児島のグルメ情報を月に数回配信中!
月一回のランチ無料抽選会も開催しています!
@ksw1934xで検索!もしくは?
友だち追加
焼酎や蔵元情報はだれやめ日記へ





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう