スポンサードリンク







この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

県本土、薩摩半島に住むと、夏が本格的になれば南さつま市に行きたくなる。。

そんな単純な理由で、平日の休みを使い坊津へ(^_^)

今まで、自然や海を中心に坊津を紹介していたのだが、今回は、人気の海辺カフェがあるということで行ってみた。

ラフィーユまでの道のり

枕崎方面より坊津方面へ国道を進み、途中で左折。

「本当にお店があるんだろうか??」

と、思うような車一台分の道を進み到着!
DSC_0409

駐車場は砂利で6~7台分ぐらい。

入口に掲げられていた言葉。なんともいいこと書いてます!

DSC_0416

雰囲気

入ると、店内or店外(テラス)の希望を聞いて下さったので、迷わずテラスをお願いする。

テラス席。いいね~ヽ(^o^)丿
IMG_1936

これぞ坊津!素晴らしい環境!
IMG_1935

鹿児島観光

ランチはセットのみだが、1000円前後で多数のメニューが準備されている。

ラフィーユのおすすめメニュー

迷ったが、ここはやはり地元坊津産の車エビ!
DSC_0412

スポンサードリンク

なんともおしゃれな昼食!頭までしっかり食べれます!某方面からの情報によると結構、原価の高いエビらしくこの値段で提供するのは難しいのだとか。。確かに美味い!!
坊津のラフィーユでランチ

デザートも8種類ぐらいからチョイス(^。^)
鹿児島のカフェ

DSC_0415

ちなみにハーブティーは無料で頂きました(^_^)これがさらにまったりとさせてくれるんだ。。

散策

食事の後は、下の港?へ

ラフィーユのそばの海

DSC_0419

やっぱり坊津の海は綺麗ですね。。

親子連れが釣りなどをして楽しんでいました。家族での食事にもいいかもしれないです。

海と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか??ヽ(^o^)丿

スポンサードリンク

高齢者、障害者のための環境情報

駐車場は砂利で入口および、テラス席への移動時に段差10cmほどあり。通路幅も広くはないので車いすの場合は事前確認をするのが望ましい。

店舗情報

住所:鹿児島県南さつま市坊津町坊4909−1
TEL: 0993-67-1577
営業時間:11:00-18;00(ランチのラストオーダー14:00)
定休日:木曜日、金曜日

地図

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



スポンサードリンク




コメントを残す

関連キーワード
  • 旅館食堂くり屋:”おんたまソフト”の絶妙な美味さを体感!でも、腹皮もカツオのたたきも最高だよ(笑)
  • Oose cafe:パンチのきいたBEEF100%ハンバーガーを体感!宇宿の新スポットに急げ!
  • cafe201:知覧武家屋敷群そばにできた新スポット
  • cafe食堂JyuJyu:大衆食堂とカフェの融合!老若男女、性別年齢に関係なく気軽に訪ねられるお店へ!
  • アズセット(as-set.):入来麓近くにある地元支持率の高い人気カフェ
  • EBISU 91 cafe:こんにゃく屋さんが経営しているカフェ!!言われないと気付かない、こんにゃくたっぷりなヘルシーランチ!!
  • KidsCafe&Bar LINK:子育てママに朗報!離乳食にアレルギー対応!他にもお子様ファースト満載の古民家カフェ @姶良市
  • サクラノヤカタ
    サクラノヤカタ:川辺岩屋公園にある銀閣寺を模した和風カフェ
  • ハウスコモラ(House x Komora)
    ハウスコモラ(House x Komora):あれ?お家じゃないの??一見民家の隠れたカフェ
  • Days Coffee(デイズコーヒー) :伊集院で楽しむスペシャルティコーヒー @伊集院
  • おかバル(おかやまさんちの2階バル):アットホームで温かい店長さんも素晴らしい!光山の住宅街にバルを発見した話 @光山
  • cafe 369 milk & cheese by 伊佐牧場 :伊佐米を食べて育った牛たちの恵みを堪能しよう @天文館