うなぎの美鶴
スポンサードリンク







【鹿児島市 うなぎの美鶴】

44401e76-s ca051b2f-s

鹿児島市でウナギを食すとなると、専門店でいえば天文館、荒田、騎射場など市内北部付近が多い

南部の人間からするともっと近くにほしいところ…

そこで、探索すると極上のお店を発見!

それが、「うなぎの美鶴」だ

知っている人はすでに知っているだろう。私は知らなかったが有名店らしい。

谷山神社、鹿児島市立ふるさと考古歴史館を通過し、左手にあるお店だ(とはいっても、少しわかりずらいのでブログでご案内)

写真は”うな丼 上”¥2,700

最初は、普通のうな丼で注文したが、やさしい女将さんが”上”の存在を教えてくれた。

ここのうなぎは注文してからさばいてくれる(注文前のうなぎは、絶えず流されている綺麗なお水の中にいる)

カウンター席でのんびり待っていたが、出てきたうな丼におどろいた!

でかい!!

期待を込めて食してみると、見た目そのまま見事にプリプリ、ホクホク!!

スポンサードリンク

御飯を大盛りにしておけば良かったと後悔した。

夏のうなぎシーズンは、うなぎ不足が叫ばれている現状もあるので、きっと多くの方が訪れる。

行けるうちにいっておこう。

食を楽しむとはそういうことだ。

うなぎの美鶴
住所:鹿児島市下福元町3573-4
電話:099-267-8341
営業時間:11時~14時、17時~21時(OC20時半)
定休日:日曜日(お盆、正月)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ
にほんブログ村

 

地図:下記画像は谷山神社方面から来た場合。矢印の方向に曲がる。(看板などはないので注意)

図1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



スポンサードリンク




メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連キーワード
  • うなぎ処さいしょ:老舗ひしめく鹿児島うなぎ店に期待の新星登場!
  • 鹿児島市のうなぎの松重でランチ
    うなぎの松重:リニューアルしたおしゃれな店内で大隅産鰻を使用した??丼を食す @鹿児島市荒田
  • うなぎの美鶴
    鹿児島市谷山 うなぎの美鶴
  • 鹿児島市荒田 うなぎのふじ井